スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代わりに





今日のお造り
メダイとイサキですが、

今日は穂紫蘇の代わりに
防風を使いました。

防風は
特殊な香りと
ほのかな辛味があります。


先の方の葉の部分は
そのまま生で食するのですが、
姿がそのままではあまりおもしろくありませんので、
躍動感があるように
錨(いかり)にしてみました。

まぁ~私が考えた訳では
ありませんがぁ~

錨防風の作り方はと言っても、
家庭じゃやらないと
思いますがぁ、
とりあえず


茎の部分を十文字に
針で裂(さ)いて、
冷水に落とすと、
茎の部分がくるりと丸まって、
錨の形になります。

スポンサーサイト

じゃがいも



アンデスレッドと言うジャガイモ
かつらむきにして、
千切りにして水にさらしているところです。

前にブログに載せた
夏野菜のゼリー寄せに使います。

10秒ほどボイルして、
冷水にさらします。
しゃっきり感をのこしつつ、
生ではない状態にします。

茹ですぎたら団子になるし、
半生だったら、アクがまわるし
ってな感じです。

“職人のワザ”
なぁ~んてとこですかね

冷やし



今月から煮物は
冷たくしてお出ししております。

冬瓜、茄子、ヤングコーンなど
野菜とタコのやわらか煮です。

ひんやり感をだすために、
薄く餡をかけています。


新聞より抜粋

当店ゆかりの
小津安二郎は
食通で知られ四季を通じて
を食したらしいです。

大晦日には、
北鎌倉の自邸から
東京・南千住の名店に仲間と繰り出し、
一匹丸ごとの大串を楽しんだという。

細く長くを願う年越しそばに代えて、
太く長くを生きようとの
理屈らしい。

この魚とは、
細くてもいいから
長く付き合いたい。

今年の大晦日は
これをキャッチフレーズに
仕事しようかなぁ~

でもおせちもあるし
紅白も観たしなぁ~


21日



7月21日(木曜日)は
土用の丑の日です。

台風が来ていて
あいにくの空模様ですが、

新鮮なウナギを、
ご用意しておりますので
ご来店お待ちしております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。